【最新刊】世界の中国化をくい止めろ

世界の中国化をくい止めろ

著:宮崎正弘 著:福島香織

1,144円(税込)
1%獲得

11pt(1%)内訳を見る

この本はアプリ専用です

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    世界の企業は14億の市場を当てにして中国に進出しているが、実質は「2億の市場」にすぎず、絶対に増えることはないことを知っているだろうか。欧米は中国が豊かになれば民主化すると幻想をいだいていたが、中国の国家体制は強奪型の「共産党資本主義」であるため民主化は不可能。中国でバブルがはじけても多くの民衆にとっては預金がないため影響はない。中国が力を入れているEV(電気自動車)戦略は日の目を見ることはなく無謀な一帯一路プロジェクトは自国を消耗させる引き金に。世界各地で行われる「消耗戦」と日本の「中国化」。激動の世界情勢が動き出す、2018年を読み解く最新刊!

    続きを読む
    提供開始日
    2021/02/19
    出版社
    ビジネス社
    ジャンル
    ビジネス

    レビュー

    レビューコメント
    • 世界の中国化をく...

      一体、世界はこれからどうなるのか。崩壊するのではと思った中国も、一時の勢いはないが、まあ頑張っている。一方、国民への監視はAIの進歩とともに、さりげなく厳しくなっている。南シナ海、アフリカ、インド近辺...

      続きを読む
    • 世界の中国化をく...

      タイムリーな話題。面白かった。

    セーフモード