【最新刊】江戸の快眠法

江戸の快眠法

著:宮下宗三

1,430円(税込)
1%獲得

14pt(1%)内訳を見る

この本はアプリ専用です

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    睡眠で最も大事なのは「内臓を養う」こと。からだを休め、こころを調える穏やかな眠りとは。江戸時代まで主流だった東洋医学の知恵を、『病家須知』などの古典医学文献を根拠として、現代人が簡単に家庭で実践できる形にアレンジし誰もが活用できるようにイラスト多数にて解説。指圧やお灸を使った頭痛や胃腸、肩こりの改善から、淤血や更年期障害などの養生法についても紹介する。

    続きを読む
    提供開始日
    2021/02/19
    出版社
    晶文社
    ジャンル
    趣味・実用

    レビュー

    レビューコメント(2件)
    • 江戸の快眠法
      2020/12/13

      睡眠に直接関わる内容は3分の1程度。
      あとは、頭痛、肩こり、胃などのさまざまな不定愁訴への対処法。
      体の不調が、たまたま不眠という形で表れていると考える東洋医学とすれば、理にかなっているけどね。
      三段...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    • 江戸の快眠法
      2020/11/15
      ネタバレ
      この内容にはネタバレが含まれています
      Posted by ブクログ
    他のレビューをもっと見る

    セーフモード