灰の劇場

恩田陸

1,870円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    「私は確かにその二人を知っていた。もっとも、私はその二人の顔も名前も知らない。」恩田陸の新境地となる、“事実に基づく物語”。

    続きを読む

    レビュー

    レビューコメント(10件)
    • 2021/02/24Posted by ブクログ

      TBSドラマ『MIU404』で、逮捕された男が取調べで「俺は、お前たちの物語にはならない」と言って自分の本名も身元もなんにも明かそうとしないシーンがあったのを思い出した。自殺の動機を想像で書かれて物語...

      続きを読む
    • 2021/02/23Posted by ブクログ

      恩田陸らしいメタフィクション。どこが現実と虚構の境界線かわからなくなるような感じ。
      ただし、大きな盛り上がりポイントもなく淡々と話が進むので読む人を選ぶ本ではあると思う。

    • ネタバレ
      2021/02/26Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    開く

    セーフモード