【最新刊】図解 感染症の世界史

図解 感染症の世界史

著者:石弘之

1,320円(税込)
1%獲得

13pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    はじめに 感染症年表 WHOによるパンデミックのフェーズ 第1章 新型コロナウイルスの世界的大流行 第2章 人類の移動と病気の拡散 第3章 微生物という地球上の巨大ファミリー 第4章 人類の攻防 ヒトは微生物に1勝9敗 第5章 人類と共生する微生物 第6章 なぜインフルエンザは毎年流行するのか 第7章 広がる危険な感染症 第8章 感染症と日本人 第9章 感染症は社会を変えた 著者 石弘之さんインタビュー

    続きを読む
    ページ数
    135ページ
    提供開始日
    2021/01/29
    連載誌/レーベル
    角川学芸出版単行本

    レビュー

    レビューコメント(2件)
    • 図解 感染症の世界史
      2021/03/07

      人類と感染症の歴史を、図や表と共に分かりやすく解説してくれる本。人類の発展と共に、さまざまな感染症が猛威を奮ってきたが、完全制圧できたのは天然痘のみということ。世界史なので、史実が分かりやすく伝わる本...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    • 図解 感染症の世界史
      2021/03/11

      3月10日新着図書:【人類と感染症にまつわるさまざまな話題を100点超の図版を使って紹介しています。新型コロナウイルスの最新の知見も満載されています。】
      タイトル:図解感染症の世界史
      請求記号:493...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    他のレビューをもっと見る

    セーフモード