【最新刊】名作なんか、こわくない(PHP文芸文庫)

名作なんか、こわくない(PHP文芸文庫)

柚木麻子(著)

679円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    人気作家・柚木麻子をつくりあげた57冊! 名作は堅苦しい、と感じている人も多いだろう。しかしページをめくれば、そこにいるのは、今の私たちと変わらない悩みを抱えた人々で、女の友情、野心、恋の駆け引き、男の本音といったテーマなどが、余すところなく描かれている。つまり名作には、女子が今を生きるために必要な情報が山ほど詰まっているのである。本書は、スタンダールの『赤と黒』、有吉佐和子の『悪女について』からメルヴィルの『白鯨』まで、57冊の読みどころとその本にまつわる著者の思い出を紹介。読んだ人も、これから読む人も、読むつもりがない人も、「世界名作劇場」を観ているかのように楽しめる。『ランチのアッコちゃん』『BUTTER』の著者による、初の刺激的な読書案内風エッセイ集。

    続きを読む
    提供開始日
    2021/01/22
    連載誌/レーベル
    PHP文芸文庫
    出版社
    PHP研究所
    ジャンル
    エッセイ

    レビュー

    レビューコメント(3件)
    • 名作なんか、こわ...
      2021/03/13

      フランス、日本、イギリス、アメリカの「名作」を読み解く、書評というかエッセイ集。

      フランス文学と日本文学のチョイスが特に柚木さんっぽくてよいな〜〜と思った。

      ラクロ「危険な関係」の項がすき。そんな...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    • 名作なんか、こわ...
      2021/01/30

      柚木さんのエッセイを含んだ本を紹介するための本。
      柚木さんの作品と同様に女性が主人公の作品ばかりです。
      紹介される作品もその時代や境遇に抗うだけの主人公ばかりではなく、様々なタイプの女性が主人公で新鮮...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    • 名作なんか、こわ...
      2021/02/17
      ネタバレ
      この内容にはネタバレが含まれています
      Posted by ブクログ
    他のレビューをもっと見る

    セーフモード