【最新刊】針の眼〔小学館文庫〕

針の眼〔小学館文庫〕

完結

田村由美

638円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

メンズ雑誌のモデル・灰原四季(はいばらしき)は、CM出演をきっかけに人気急上昇。大物女優とも付き合い始め、公私ともにステップアップした四季は、8年来の恋人・憂子(ういこ)を一方的に捨てる。そのころから四季のまわりでいやがらせが激化。ついには仕事も窮地に追い込まれるが…? 傑作サスペンスの表題作ほか、全5作を収録。※収録作品 針の眼/6月の獣/超能力労働隊WILD COM./湾岸JUNGLE/ジャングルBOX/たむたむたいむ ※本作品は短編集です。収録作品をご確認の上、重複購入にご注意ください。

続きを読む
ページ数
327ページ
提供開始日
2021/01/22
連載誌/レーベル
ベツコミ
出版社
小学館
ジャンル
少女マンガ

レビュー

レビューコメント(1件)
  • 針の眼〔小学館文庫〕
    2008/09/03

    田村由美の短編集。主題の「針の眼」は雑踏で歩きタバコの人を見ると絶対思い出すお話・・。怖いよね〜。。田村さんの短編集はわりと面白いシチュエーションの個性的なお話が多いですね。湾岸ジャンクルやBOX系と...

    続きを読む
    Posted by ブクログ
他のレビューをもっと見る

セーフモード