【最新刊】天使かもしれない

天使かもしれない

完結

田村由美

737円(税込)
1%獲得

7pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

エキセントリックで能天気なのーこの物語。「のーこ」の本名は川中島濃子、つるちゃんとジャイアンツを愛する高校生だ。一見ちょっとエキセントリックで能天気。だけど、もしかしたら彼女は「天使かもしれない」!? 誘拐事件解決に活躍する表題作ほか、タイムスリップ先の戦国時代で信長くんにお嫁入り「神話になった午後」、天才ピアニストが濃子にのりうつる「17日めのショパン」など、8編を収める「のーこ」シリーズ完全版。※収録作品 天使かもしれない/宇宙人といっしょ/神話になった午後/ソフトボーイ つるちゃん回想録/シャワー・ロード/17日めのショパン/六本木心中/水中都市 ※本作品は短編集です。収録作品をご確認の上、重複購入にご注意ください。

続きを読む
ページ数
460ページ
提供開始日
2021/01/22
連載誌/レーベル
ベツコミ
出版社
小学館
ジャンル
少女マンガ

レビュー

レビューコメント(4件)
  • 天使かもしれない
    2009/07/19

    「のーこ」シリーズだそうですが、正確には、「のーことつるちゃん」シリーズです。
    脳天気に見えて、けっこうシビアな女の子のーこが、主人公。田村 由美には珍しく、事件に巻き込まれる感じのお話が多かったです...

    続きを読む
    Posted by ブクログ
  • 天使かもしれない
    2020/07/30

    BOOKOFFでやっと見つけた!
    ずっと探していたものに出会えてうれしくて枕の隣において寝た(笑)

    能天気なのーこだけれども知らず知らずのうちに誰かを救っている。
    「天使かもしれない」
    この題名うな...

    続きを読む
    Posted by ブクログ
  • 天使かもしれない
    2007/01/31

    これまたシリーズ。
    神話になった午後には泣かされた…。
    濃子が織り成すドタバタ話。切ないし楽しいし怖いし、水中都市はほんと怖かった…(想像すると)基本的にはハッピーエンド、になるのかな?

    Posted by ブクログ
他のレビューをもっと見る

セーフモード