【最新刊】女系天皇 天皇系譜の源流

女系天皇 天皇系譜の源流

工藤 隆

660円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    初代神武天皇以来、男系皇位継承に断絶がなかったとするのは、明治政府の創出だった! 『古事記』『日本書紀』の天皇系譜に加え、考古学資料、文化人類学の視点から母系社会系譜の調査資料をひもときながら、日本古代における族長位継承の源流に迫る!

    続きを読む
    提供開始日
    2021/01/13
    連載誌/レーベル
    朝日新書

    レビュー

    レビューコメント
    • 女系天皇 天皇系...

      文化人類学者らしく「アニミズム」を中心に語る。 古代の古代はなるほどと思わせる。文献の無い時代を志那大陸長江流域の少数民族の調査から類推する手法も見事 まぁ男系派は納得しないだろうけど。

    • 女系天皇 天皇系...

      結論にはまったく同意できないが、非常に読んで意味のある本だった。 この本を読んでも私自身が男系絶対論であることは変わらないが、万策尽きて女系天皇が誕生した際には、この世の終わりではあるが慰めもあるとい...

      続きを読む
    • 女系天皇 天皇系...

      「古事記」「日本書紀」には、時の権力者が自己を正当化しようという意思があったことは否定出来ないだろうし、明治維新にもそうした面があったと思う。そうした視点を持って天皇制を考えるのは意味があると思った。...

      続きを読む
    • 女系天皇 天皇系...
      ネタバレ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 女系天皇 天皇系...

      女系天皇推進論者の著者が史料を自分に都合よく解釈してるなと思いました。「女性天皇容認が当たり前の時代は女帝の子は誰でも親王になれる」って同ページに引用してる継嗣令に内親王の夫は皇族に限るって書いてある...

      続きを読む

    セーフモード