新デジタル時代にCX向上を実現する「顧客体験フィードバック」

著:三室克哉 著:鈴村賢治 著:中居隆

1,650円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    SNSの浸透、新型コロナ――さまざまな状況から、多チャネル化、デジタル化する顧客接点。生活者・消費者の志向や市場のトレンドが急激に変化するなか、自社の強みや独自性を維持し伸ばしていくためにも、企業として「変えるべきでないこと」と「変えるべきこと」を的確に見極める力が求められている。そして、「変えるべきこと」にはスピーディに対応しなくてはならない。そのためには、自社が提供したい「体験価値(CX)」が、実際に顧客にどうとらえられているのか。その「ギャップ」について、顧客接点情報からリアルタイムにフィードバックを得る必要がある。膨大なデータ(顧客の声)のなかから、本当に必要なデータだけを抽出し、読み解き、気づきや示唆を得て、具体的な打ち手につなげる。「顧客体験フィードバック」の思考と仕組みを、豊富な事例と共に徹底解説。創業以来、2000社以上の「顧客の声」活用を支援してきた筆者が、企業が継続して成長していくために欠かすことのできない取り組みを提言する。

    続きを読む

    レビュー

    • 2021/01/11Posted by ブクログ

      いわゆる「顧客の声」についてはCS部門のみに止まっていることも多いが、この本は、それをどうしたら価値のあるものに変化させることができ、社内に還流して企業価値を高められるかという課題意識に対しての回答と...

      続きを読む

    セーフモード