【最新刊】麝香姫の恋文

麝香姫の恋文

赤城毅

764円(税込)
1%獲得

7pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    本当にもう、バカばっかり……。「退屈」のため息をもらす美貌の女怪盗・麝香姫(じゃこうひめ)に天才(かもしれない)青年探偵・間宮諷四郎が挑戦! 美貌の女盗賊VS.遊民探偵青年! ーー近頃、帝都・東京を賑わすのは、「真に美しいものしか狙わない」美貌の女怪盗・麝香姫の噂ばかり。彼女からの予告状(こいぶみ)が舞い込んだ神宮寺家でも、幻の「青い薔薇」が盗み出されるのでは、と戦々恐々。しかし裏には、もっと巨大で黒い陰謀が、隠されていたのだった……。天才探偵・間宮諷四郎との戦いの行方は?

    続きを読む
    提供開始日
    2020/12/25
    連載誌/レーベル
    講談社文庫
    出版社
    講談社/文芸
    ジャンル
    文芸

    レビュー

    レビューコメント(4件)
    • 麝香姫の恋文
      2011/12/16

      2011/12/16 Amazonより届く。
      2012/2/17~2/18

      メフィスト連載の書物狩人シリーズで知った赤城毅氏。世界観が気に入ったので、読み始めるなら初期作品からと購入。いやいや、良い...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    • 麝香姫の恋文
      2009/03/21

      乱歩を意識したのか、時代的にもレトロな一冊。(怪人二十面相の何年前、という記載からも)二十面相というよりは女賊だけど。
      麝香の香りのする予告状、十重二十重に囲んだ罠をかいくぐり見事に盗み出す怪盗、それ...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    • 麝香姫の恋文
      2010/10/03

      女盗賊と探偵モノです。
      昭和初期です。サラッと読めました。
      ぶっちゃけジャケ買いです。表紙のイラストにつられました。
      続きも出来そうな感じだけどあるのかな?

      Posted by ブクログ
    他のレビューをもっと見る

    セーフモード