2030年:すべてが「加速」する世界に備えよ

著:ピーター・ディアマンディス 著:スティーブン・コトラー

2,640円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    ◎早くも7万部突破!◎イーロン・マスクの盟友が「この先10年の未来」を全方位ガイド!◎学生から投資家・経営者まで、全業界の「この先10年の地殻変動」が1冊ですべてわかる!◎Forbes誌「2020年のトップ10ビジネスブック」選出◎米Amazonレビュー1,200件突破(☆平均4.7)の大ベストセラー、待望の日本語版小売、広告、エンタテインメント、交通、教育、医療、長寿、金融、不動産、環境……テクノロジーの“融合”によって、大変化は従来予想より20年早くやってくる。エリック・シュミット(Google元CEO)、クリントン元大統領ら世界のビジョナリーが支持する「シリコンバレーのボス」が、この先10年のビジネス・産業・ライフスタイルを1冊で解説!「刺激的な未来をめぐるジェットコースターのような1冊。日本のメディアがあまり取り上げないトピックを、特にしっかり本書で確認してほしい」(本書解説より)——山本康正(DNX Venturesインダストリー パートナー、『2025年を制覇する破壊的企業』)この1冊で「近未来」を一望できる!・「空飛ぶ車」が現実になる・ショッピングモールがなくなる・SNSマーケティングは終わる・1万6000の病気が新たに治る・「老化」が克服される・自動車保険が消える・「立地」で家を買う時代が終わる・環境問題対策にイノベーションが追いつく・「AI」と「移民」によって大量の雇用が生まれる・新たな「デジタル知性」が生まれる・etc目次第1章 「コンバージェンス(融合)」の時代がやってくる第2章 エクスポネンシャル・テクノロジー Part 1第3章 エクスポネンシャル・テクノロジー Part 2第4章 加速が“加速”する第5章 買い物の未来第6章 広告の未来第7章 エンターテインメントの未来第8章 教育の未来第9章 医療の未来第10章 寿命延長の未来第11章 保険・金融・不動産の未来第12章 食料の未来第13章 脅威と解決策第14章 5つの大移動がはじまる「あと10年で、あらゆる産業と社会は根底から変わる——。今日の最先端テクノロジーがこれから加速し、かつ、互いに「融合」するからだ。本書はこの新しい未来を全方位的にマッピングした、世界初の本である。起業家、CEO、リーダーたちはもちろん、ぼくらを待ちうける大変革を理解したいすべての人に、本書を推薦する」——レイ・カーツワイル(Google AI開発ディレクター、『シンギュラリティは近い』著者)

    続きを読む

    レビュー

    レビューコメント(12件)
    • 2021/03/01Posted by ブクログ

      【感想】
      いや~凄く面白い本でした!!
      読んでいる途中、「え、こんな未来が本当にあと10年弱で実現するの?」と疑ってしまいましたが(笑)
      それくらいSFチックでブっ飛んだ内容でした。
      ただ、僕がこのよ...

      続きを読む
    • 2021/01/01Posted by ブクログ

      原題は、""The future is faster than you think""なので、2030年と特定しているわけではないのだが、ある程度は2030年あたりをターゲットにした話が書かれている。...

      続きを読む
    • 2021/02/23Posted by ブクログ

      面白い。
      未来はきっとこうなるんだろうなぁと思わせるような本。変化に対応すべく今から準備しておく。
      移動手段や、仮想空間、宇宙計画など日々便利になっていく傍ら、昔ながらの『人と人とのつながり』のような...

      続きを読む
    開く

    セーフモード