数学的思考トレーニング

深沢真太郎

850円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    「先行きがまったく読めない」「成功法則がすぐに陳腐化してしまう」……そんな現代に求められるのは、「自ら深く考え、答えを出していく」こと。そしてそのために不可欠なのが「数学的思考」です。本書では、数学的思考の「正体」を解き明かすとともに、それを鍛えるトレーニング問題も多数用意しました。 ●問題:「18」と「255255」。その共通点は? ●問題:「居酒屋の飲み物」と「プリンターのインク」。その共通点は? ●問題:その人があなたにとっていちばん優しい人であることを、どうやって説明しますか? ●問題:仕事において「忙しい」「時間がない」が口癖の山田さん。余裕のある働き方ができるようにアドバイスをしたい。さて、あなたなら何をしますか? ●問題:「いい人材」とはどんな人材のことでしょうか? 四則演算の記号(+-×÷)を使って表現してください。こうした問題を楽しく解いているうちに、「数学的なアタマの使い方」が身につき、問題解決力が飛躍的にアップする一冊!

    続きを読む

    レビュー

    レビューコメント(10件)
    • 2021/02/15

      最初にどのように定義をするか。これはリフレーミングによって世界をポジティブに再定義できると感じた。
      要素を分解し複数回比較すること、それらをベースにして「説明できる状態にする」という構造化につなげられ...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    • 2021/02/06

      数学で使う頭の使い方を身につけ、我々の仕事や生活でおきる様々な問題の解決に役立てようというのが本書のコンセプト。

      本書は具体的な設問を解きながら進んでいくが、タイトルからは、小難しい公式や数字が羅列...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    • 2020/12/19

      数学的思考トレーニング
      これは、自分でも無意識にやっていた分析行為がわかりやすくまとめられていてとてもよい

      ①定義 
      ②分析 (分解、比較)
      ③体系化 (構造化、モデル化)
      ・定義
      そうであるものと...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    他のレビューをもっと見る

    セーフモード