マンガでわかる! 作詞入門

監修:田口俊 イラスト:さのかける

1,650円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    ※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。マンガで楽しく学べる、作詞の基礎と実践テクニック作詞指南書のロングセラー『思いどおりに作詞ができる本』のエッセンスをマンガ化。歌詞はどこから書くべきか、Aメロ、Bメロ、サビ、それぞれに書くべき内容、メロディに文字を当てはめる際の具体的な手順、リスナーの心をつかむ方法、表現力を高めるテクニック、1番と2番の書き分けのコツなど、長年プロの現場で培われた「論理的な作詞法」を、マンガでわかりやすく伝授します。【CONTENTS】Chapter 1 「音楽としての作詞」の基礎「自分の気持ちを書いてはいけない」の巻「作詞はチーム・プレー」の巻「詞はサビから作り始める」の巻「サビの作り方」の巻「Aメロの作り方」の巻「Bメロの作り方」の巻Chapter 2 言葉とメロディ「詞は誰の視点で書く?」の巻「まずは字数表を作ろう」の巻「ゃ、っ、-の当てはめ方」の巻「作詞の言葉はジグソーパズル」の巻Chapter 3 表現力を身につける「作詞モードはやめよう」の巻「Aメロに効果的なのは、あるあるネタ」の巻「Bメロでは場面転換をしよう」の巻「カメラを置く位置を変えてみよう」の巻「形容詞に頼らないようにしよう」の巻「高揚したメロディに高揚した言葉を」の巻「1番と2番の書き分け方」の巻※本書は2012年5月に小社より発行された『思いどおりに作詞ができる本』(田口俊 著)の内容を元に再編集したものです。

    続きを読む

    レビュー

    まだレビューはありません。作品の好きなところを書いてみませんか?

    最初のコメントには一番乗りラベルがつくので、みんなに見てもらいやすくなります!

    レビューを投稿する

    セーフモード