【最新刊】我が名は狼(分冊版) 【第16話】

我が名は狼(分冊版)

たがみよしひさ

165円(税込)
1%獲得

1pt(1%)内訳を見る

「超PayPay祭キャンペーン」で獲得予定のボーナスの一部については内訳に表示されません。購入完了後PayPayアプリ取引履歴とebookjapanの購入完了メールを合わせてご確認ください。詳しくはこちら

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

狼がペンション「たかなし」に来て3年が経った。周囲(主に女)との関係も微妙に変わりつつあるそんな折、「たかなし」に、オーナー・高梨宗国の昔の恋人が息子と娘と共にやってくる。連れ合いが事故で亡くなり、子供たちが旅行を企画してくれたということらしい。思い出に浸る宗国を尻目に、その行動に疑問を抱く狼は、末娘を誘いだし、家族の事情を聞き出そうとする。その騒動が終わってしばらくした後、狼はバイクを売り、ペンションの金に手を付けるなど不審な行動を取り始める。

続きを読む
ページ数
43ページ
提供開始日
2021/01/13
連載誌/レーベル
ぶんか社コミックス
出版社
ぶんか社
ジャンル
青年マンガ
  • 我が名は狼(分冊版) 全 16 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    我が名は狼(分冊版) 全 16 巻

    2,640円(税込)
    26pt獲得

レビュー

まだレビューはありません。作品の好きなところを書いてみませんか?

最初のコメントには一番乗りラベルがつくので、みんなに見てもらいやすくなります!

レビューを投稿する

セーフモード