【最新刊】すばらしい新世界

すばらしい新世界

池澤夏樹 著

1,361円(税込)
1%獲得

13pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    ヒマラヤの奥地へ技術協力に赴いた主人公は、現地の暮らしに触れ、深く人々に惹かれてゆく――人と環境との関わりの先に新しい世界への光を予感させる長編小説

    続きを読む
    提供開始日
    2020/12/11
    連載誌/レーベル
    中公文庫
    出版社
    中央公論新社
    ジャンル
    文芸

    レビュー

    レビューコメント(14件)
    • すばらしい新世界
      2010/06/08

      政治も宗教も哲学も科学も、極めてフラットな視点で語られる。

      ちょっと変わった、でも絵に描いたような仲良し家族。
      一枚板ではないNGO。
      利益を追求する企業の論理/ステレオタイプな会社員。
      魅力的なナ...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    • すばらしい新世界
      2020/12/15

      読了・・・!読み終わった時の、とても充実した気分。林太郎と一緒にチベットを旅したような、旅を終えたような、爽やかな気持。
      風車を立てる旅の道のりと、その道中で林太郎が考えること、
      アユミへのメール、色...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    • すばらしい新世界
      2019/09/13

      2000年9月に出版された本で、2000年といえば9.11もまだだし、東日本大震災も、福島の原発事故も当然起こっていない。今とはまったく違う世界である。
      その当時から、環境問題や原発の危険性についてこ...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    他のレビューをもっと見る

    セーフモード