【最新刊】乱丸 下〈新装版〉

乱丸〈新装版〉

著:宮本昌孝

880円(税込)
1%獲得

8pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    才気ほとばしる言動で頭角を現した乱丸は、織田家の出頭人のひとり惟任日向守光秀の裡に兆した翳りに気づいた。光秀と暗躍するイエズス会の動向を、安土城下屈指の女郎屋を営む謎の女キリシタン・アンナに探らせるが、彼女に思いをかけてもいた。もとより信長への忠誠の絆とアンナへの思いは比べるべくものではなかったが、運命の日の朝、乱丸は自らの存念を問われることになる……。【目次】第十六章 粛正第十七章 武家の左義長第十八章 予兆第十九章 陰陽家の神第二十章 箒掃剣第二十一章 誅殺第二十二章 覇者の送り火第二十三章 赤い風花第二十四章 那古野崩れ第二十五章 帰郷第二十六章 東海道遊覧第二十七章 三職推認第二十八章 嵐雲、迫る第二十九章 日輪を食らう第三十章 風、死す解説 細谷正充

    続きを読む
    提供開始日
    2020/12/10
    出版社
    徳間書店
    ジャンル
    歴史・時代
    • 乱丸〈新装版〉 全 2 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      乱丸〈新装版〉 全 2 巻

      1,760円(税込)
      17pt獲得

    レビュー

    レビューコメント
    • ネタバレ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 読み終わってやっと息をついた感。ふはぁ。ラストはわかっていても、どうなるんだろうかと読みました。明智の謀叛についてはハッキリ知りたかった気がするけど、そこはまだ史実もいろいろ考察されてるところなので濁...

      続きを読む

    セーフモード