【最新刊】UnityではじめるC# 基礎編 改訂版

UnityではじめるC# 基礎編 改訂版

いたのくまんぼう(監修)/リブロワークス(著)

2,860円(税込)
1%獲得

28pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    【プログラミング知識ゼロから楽しくゲーム開発をはじめよう! 待望の改訂版、登場】人気のゲームエンジン「Unity」でゲーム開発をはじめたいプログラミング初心者に向け、プログラミング言語C#の基礎から丁寧に解説したプログラミング入門書、待望の改訂版です。「Unityで開発する準備をしよう」「C#の基本」「分岐とループ」「Unityを使ったプログラミング」「脱出ゲームをつくろう」「物理パズルをつくろう」「スマートフォンアプリの公開」の全7章。序盤4章まででC#の概念を習得し、5章でシンプルな脱出ゲーム、6章で物理演算を使ったゲームをつくり、7章でアプリ公開の方法を解説します。〈本書のポイント〉・C#の基本を習得しながらUnityでゲームを作成し、ストア公開まで行える!・カジュアルゲームの制作方法がわかる!〈こんな方にオススメ〉・Unityでのゲーム開発に興味のあるプログラミング初心者・C#がわからず挫折した経験者〈目次〉Chapter 1 Unityで開発する準備をしようChapter 2 C#の基本中の基本を覚えようChapter 3 条件分岐と繰り返しをマスターしようChapter 4 Unityを使ったプログラミングChapter 5 脱出ゲームをつくろうChapter 6 物理パズルゲームをつくろうChapter 7 実機テストとアプリの公開〈監修者プロフィール〉いたのくまんぼう大阪生まれ金沢育ち。高校生の時に初めてつくったゲームがコンテストで賞をもらったところからゲーム制作のおもしろさにとりつかれる。コンシューマーゲームプログラマーとして『不思議のダンジョン』やサウンドノベルなどのシリーズに関わる。独立後はスマホアプリが主戦場。代表作は『お水のパズル a[Q]ua アキュア』『想い出ガチャガチャ』『江頭ジャマだカメラ』『MagicReader』など。制作したアプリ(MagicReader)が国連から賞をいただき表彰式にアブダビへ招待される。アプリ界の相談役として、周りからは「和尚」の愛称で親しまれている。神奈川工科大学非常勤講師。http://ninebonz.net/〈著者プロフィール〉リブロワークス(大槻有一郎)株式会社リブロワークス取締役。山形生まれの千葉育ち。山形大学農学部中退後、とにかくパソコンを使う仕事を求めて、印刷所→パソコン書出版社に就職。その後フリーライターを経て編集プロダクションの起ち上げに参加。最近はライター経験を活かした編集業が中心だが、時々このペンネームやリブロワークス名義で執筆している。主な著書に『スラスラ読めるUnity C# ふりがなプログラミング』(リブロワークス名義、インプレス)などがある。https://www.libroworks.co.jp/

    続きを読む
    ページ数
    298ページ
    提供開始日
    2020/12/09

    セーフモード