エンドブルー

著者:入間人間 イラスト:仲谷鳰

671円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    山中の小屋で陶芸に勤しむ岩谷カナは、一年前に知り合った新城雅と、町でちょいちょい会っている。カナは雅に膝枕をして世間話をするだけで、なぜ会おうと言われるのかと思っていたが、ある日、雅がカナのもとを訪ねて来て──。実家のお茶屋を継いで、このまま一生を終えるのも悪くないと思っていた矢先、わたしの前に現れたのは姪だった。高校生で兄の娘。そんな女の子がわたしの彼女になって、一緒に過ごしていると、昔の知り合いを連想する。鳥のような、でも飛びもしないで走ってばかりいる鳥のような彼女のことを──。少女たちの鮮烈な想いが弾ける作品集。

    続きを読む
    • エンドブルー 全 1 冊

      未購入の巻をまとめて購入

      エンドブルー 全 1 冊

      671円(税込)
      6pt獲得
    新刊を予約購入する

    レビュー

    レビューコメント(1件)
    • 2021/03/10

      著者の他の書籍と比較しても、視点がコロコロ変わり物語や情景を思い描くのが困難だった。ゆっくり読み進めると分かる部分もあるが、散らかっている印象があり勿体無く感じた。

      Posted by ブクログ
    他のレビューをもっと見る

    セーフモード