【最新刊】初歩からのシャーロック・ホームズ

初歩からのシャーロック・ホームズ

北原尚彦 著

968円(税込)
1%獲得

9pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    1887年、『緋色の研究』にて世に登場して以来、シャーロック・ホームズは、小説、コミック、映像、ゲームなどメディアの変遷に乗り、名探偵として世界中で親しまれてきました。国と世代を越えて、どうしてこれほど人気を保ち続けているのでしょうか? 本書は、日本屈指の研究家がそんなホームズの謎に迫り、魅力を初歩から解説します。マニアも楽しめる読み所とエピソードが満載、資料も入った永久保存版です。これから読む人には最高の入り口となり、正典60篇を読み終えた人にはその後の指針たらんことを!

    続きを読む
    提供開始日
    2020/11/30
    連載誌/レーベル
    中公新書ラクレ

    レビュー

    レビューコメント(8件)
    • 初歩からのシャー...
      2020/12/19

      わたし、いちおう「正典」はすべて読んだのですが、本書を読んでみたらまあみごとに忘れてましたね。一度読んだくらいじゃとても身につかない(身につけるものなのかもわからないけどw)。

      そういう意味で本書は...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    • 初歩からのシャー...
      2020/11/22

      皆様ご存じと言われるものほど、実はよく知らないものでして。コラボやパロディで引っ張りだこ、世界一有名なシャーロック・ホームズ。聞いた事はあるけど原作は未読、と言う読者に向けて、初歩的な内容から説き明か...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    • 初歩からのシャー...
      2020/12/22

      名探偵シャーロック・ホームズの正典(原作)から、パロディやパスティーシュ(他の作家が書いた続篇)、映画やドラマや漫画などのメディアミックスに、作家コナン・ドイルの生涯、シャーロッキアン団体の紹介と、ホ...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    他のレビューをもっと見る

    セーフモード