【最新刊】暗殺者の悔恨 下

グレイマン

マーク・グリーニー/伏見 威蕃

990円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    拉致された女性たちがヴェネツィアに運ばれることがわかった。タリッサは、ヴェネツィアに向かうグレイマンと別行動をとり、ハッカーを使って性的人身売買を行なう組織の情報を得ようとする。グレイマンはCIAに援助を要請するが、作戦本部本部長ハンリーの対応に不審な点があった。何か企みがあるのか? しかも、因縁のある男がグレイマンの命を狙っていた! グレイマンの心理に深く迫る新手法で描く迫力の冒険小説

    続きを読む
    提供開始日
    2020/11/19
    出版社
    早川書房
    ジャンル
    文芸
    • グレイマン 全 2 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      グレイマン 全 2 巻

      1,980円(税込)
      19pt獲得

    レビュー

    • 2021/01/16Posted by ブクログ

      マーク・グリーニー『暗殺者の悔恨 下』ハヤカワ文庫。

      グレイマン・シリーズの第9弾。グレイマンは何を悔恨するのか……そうか、闘う男グレイマンだからこそ、そこまでだったのか、と納得。

      クレイグ・トー...

      続きを読む
    • 2021/01/15Posted by ブクログ

      マーク・グリーニー『暗殺者の悔恨 上』ハヤカワ文庫。

      グレイマン・シリーズの第9弾。

      戦争犯罪人に制裁を加えようとしたジェントリーは非常に簡単なミッションをわざわざ手を煩わせるような手段で実行した...

      続きを読む
    • 2020/12/03Posted by ブクログ

      「グレイマン」シリーズ第九弾。今作は初めてジェントリーの一人称。これまで以上にアクションシーンや作戦の中身などがより緊迫感を持って伝わってくる。それだけで読む価値があると思う。人身売買の現場、そこにい...

      続きを読む
    開く

    セーフモード