よくわかる山岳信仰

著者:瓜生中

1,056円(税込) クーポン利用で556円獲得へ
1%獲得

10pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

クーポン利用で【50%OFF】 556(税込)で購入できる! 6回利用可能

初回ログインでもらえる50%OFFクーポン

獲得

国土の七割以上を山に囲まれた日本では、古くから山を神聖視して信仰の対象とする山岳信仰が盛んだった。そして、六世紀に仏教が伝来すると、山岳信仰は仏教の思想と修行法を取り入れて発展。平安時代初期には密教とも融合し、やがて修験道と呼ばれる日本独自の宗教が生み出される――人々の生活に大きな影響を与え続けてきた「山」への信仰を辿り、日本の歴史文化の基層を知る入門書。第一章 日本人にとっての山第二章 山岳信仰の整備と神仏習合第三章 山の神とその信仰第四章 修験道の成立第五章 代表的な霊場

続きを読む

セーフモード