渋沢栄一とドラッカー 未来創造の方法論

渋沢栄一とドラッカー 未来創造の方法論

著者:國貞克則

1,650円(税込)
クーポン利用で1,150円獲得へ
7

第1章 渋沢栄一とドラッカーの未来創造渋沢栄一をたたえたドラッカー渋沢栄一とドラッカーはなぜ未来を創造できたのか渋沢栄一の未来創造の方法論と偉業の本質<コラム>渋沢栄一とドラッカーはよく似ている第2章 ドラッカーに学ぶ未来創造の考え方と方法論2―1 物事の本質がわかれば何をすべきかが見えてくる<コラム>意味ある変化をもたらすために知識を使う2―2 未来創造の方法論<コラム>「無我夢中」がイノベーションと成果をもたらす2―3 未来創造のための実践<コラム>愛国心ではなく市民権として「この国のために」生きる第3章 渋沢栄一が紙幣の顔になることの意味明治初期と同じくらいの大きな変化の時代産業人が社会の代表的存在になった再びintegrity of character<コラム>知識社会の代表としての「教育ある人間」第4章 附章(日本人の根底に流れる考え方)<コラム>人間が「自由」であるべきことの本当の意味

ジャンル
ビジネス
出版社
KADOKAWA
掲載誌/レーベル
角川書店単行本
提供開始日
2020/11/20

この作品をシェアする

閉じる
開く

クーポン利用で【70%OFF】1,150円(税込)で購入できる! 6回利用可能

値引き額上限に達しています。

初回ログインでもらえる70%OFFクーポン

2024/06/30 23:59 まで有効