超解読 鬼滅の刃 最終血闘解析録

著者:三才ブックス

880円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    『鬼滅の刃』がもっと面白くなる“非公式”の副読本! 社会現象を巻き起こし、最高潮の盛り上がりの中で完結した『鬼滅の刃』。本書では、『鬼滅の刃』全205話を徹底的に解析・考察。物語の裏側をキャラクターふたりの関係性から読み解き、全205話に散りばめられた伏線・隠しネタを事細かに検証しています。また、平安時代に端をなし現代へと続く作中の出来事を、舞台となる大正時代を中心に時系列で整理して年表にまとめ、複雑に絡む各キャラクターの過去と作中の時間の流れを明確にしました。“非公式”だからこそ書ける内容です! 【目次】■第一章 人物CROSS考察 ■第二章 物語考察 ■第三章 子孫&転生の考察 ■第四章 作品に残された謎・作品が残した軌跡

    続きを読む

    レビュー

    まだレビューはありません。作品の好きなところを書いてみませんか?

    レビューを投稿する

    セーフモード