史記列伝 二

司馬遷/小川環樹/今鷹真/福島吉彦

924円(税込)

この本はアプリ専用です

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    中国最初の史書「史記」の最後に置かれた70の列伝.宰相,武将,循吏,酷吏,刺客,侠客,素封家等,司馬遷は貴賤を問わず〈正義を保持し,ひとに屈せず,機を失わずして世にあらわれた人々〉をとりあげ,それぞれにしたたかなこれらの人間の生きざまを,躍動する筆致で描き,「史記」の全体像を構成した.

    続きを読む
    • 史記列伝 全 5 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      史記列伝 全 5 巻

      4,620円(税込)
      46pt獲得

    レビュー

    レビューコメント(12件)
    • 2019/07/22

      漫画の キングダム にはまり、キングダムの基となった中国春秋時代とはどんなものか気になったからこの本を読んだ。キングダムではおなじみの人物たちが続々と登場し、楽しみながら読み進めることが出来た。 やは...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    • 2015/05/02

      蒙恬将軍の悲劇が意外にも自業自得みたな書かれ方をしていて、当時の考え方というか司馬遷の考え方にドライな印象を受けた。他にも2巻には黥布や彭越や李斯の列伝も。

      Posted by ブクログ
    • 2014/02/03

      「大宛列伝 史記列伝第63」
      最後の「まとめ」で司馬遷は、おおよそこう書いた。「古書の禹本紀に黄河の源は崑崙山にあると書いているが、実際は誰も行ったことがなかった。張騫が大宛と交易を始めて初めてその...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    他のレビューをもっと見る

    セーフモード