【最新刊】見えない宇宙の正体 ダークマターの謎に迫る

見えない宇宙の正体 ダークマターの謎に迫る

鈴木洋一郎

1,100円(税込)
1%獲得

11pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    私たちが知っている原子や分子などの通常の物質は、宇宙に存在する全物質、エネルギーのわずか5%にしか過ぎません。残りの95%はよくわかっていないのです。全体の約68%を占めるのが、宇宙を加速膨張させるダークエネルギー、そして残りの8割5分、全体の約27%を占めるのがダークマターと呼ばれる未知の物質です。本書では、その未知の物質、ダークマターの正体について、これまでにわかってきたこと、今解明されつつあること、見つかりそうでなかなかその姿を見せてくれない実態を紹介します。ダークマターがなければ、今の銀河の姿、現在の構造にはなっておらず、人類も存在しなかったと考えられます。これまでの宇宙にとってダークマターは重要な役割を担ってきたこと、今後の宇宙の運命を握っていることをさまざまな視点でわかりやすく解説。また、ダークマターは、光で直接見ることができないため、なかなか正体がわかりません。研究者たちはその「見えない」ものをさまざまな手段で検出しようとしています。あることはわかっているのにつかめない、あらゆるアイディアを出しながらつかもうとする、そんな研究者たちのこれまでの研究から最先端の研究まで徹底解説します。

    続きを読む
    提供開始日
    2020/11/18
    連載誌/レーベル
    ブルーバックス

    レビュー

    レビューコメント(3件)
    • 見えない宇宙の正...
      2020/12/18

      ダークマターの存在は聞いたことがあって興味をもち手に取ってみた本書。結論は「まだ分からない」だし正直1割も理解できなかったが、銀河の回転速度からダークマターという推測があがってきたというのが分かってよ...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    • 見えない宇宙の正...
      2021/02/09

      ダークマターが一体何物なのかを探究していく様子を書いているのですが、何しろ最先端の科学者が何十年も解答にたどりついてない問題なので、内容も最先端で難しいです。少し勉強してから読み直すともっと面白く読め...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    • 見えない宇宙の正...
      2021/04/14

      2020年現在でのダークマター探索状況を広く示してくれていて嬉しい。ダークマター関連で新たな進展を目にした際は、この本に戻って、その位置付けを確認するような使い方も良さそう。ダークマターと通常の物質が...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    他のレビューをもっと見る

    セーフモード