【最新刊】「無意識バイアス」が日本の女性活躍を妨げている

「無意識バイアス」が日本の女性活躍を妨げている

著:篠田 真貴子

550円(税込)
1%獲得

5pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    メリンダ・ゲイツの論文「いまこそ、女性の力を解き放つ」の意義や背景、示唆を明らかにし、その視点から日本の現状を分析し、日本の社会、企業、個人がどう行動すべきかについて考察していく。男女平等の実現には、制度改正や人事施策など外からのアプローチと同時に、格差を固定化する「無意識バイアス」を変える内からのアプローチが不可欠である。日本では無意識バイアスの影響が認知されていないため、外的アプローチを進めている割に、効果が出ていない。問題の構造を分析して、男女格差を解消していく方向性を示す。*『DIAMONDハーバード・ビジネス・レビュー(2020年4月号)』に掲載された記事を電子書籍化したものです。

    続きを読む
    提供開始日
    2020/11/18
    連載誌/レーベル
    DIAMOND ハーバード・ビジネス・レビュー論文

    レビュー

    まだレビューはありません。作品の好きなところを書いてみませんか?

    最初のコメントには一番乗りラベルがつくので、みんなに見てもらいやすくなります!

    レビューを投稿する

    セーフモード