【最新刊】教員という仕事 なぜ「ブラック化」したのか

教員という仕事 なぜ「ブラック化」したのか

朝比奈 なを

660円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    日本の教員の労働時間は世界一長い。また、教員間のいじめが起きたりコロナ禍での対応に忙殺されたりと、労働環境が年々 ブラック 化している。その理由とは何か。現職の教員のインタビューを通し、現状と課題を浮き彫りにし、教育行政、教育改革の問題分析も論じる。

    続きを読む
    提供開始日
    2020/11/13
    連載誌/レーベル
    朝日新書

    レビュー

    レビューコメント(7件)
    • 教員という仕事 ...
      2020/12/10
      ネタバレ
      この内容にはネタバレが含まれています
      Posted by ブクログ
    • 教員という仕事 ...
      2021/03/20
      ネタバレ
      この内容にはネタバレが含まれています
      Posted by ブクログ
    • 教員という仕事 ...
      2021/01/04

      元高校教員が記述した文には重みがあった。

      子供達と向き合う時間が少なくなり
      教員達は大人との付き合い方を忘れたような気がする。

      現実と対比してもさほど違和感がないのは、私自身も同じことを感じてるか...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    他のレビューをもっと見る

    セーフモード