【最新刊】疫病と人類 新しい感染症の時代をどう生きるか

疫病と人類 新しい感染症の時代をどう生きるか

山本 太郎

660円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    新型インフルエンザ、SARS、MERS、今回のコロナウイルス……近年加速度的に出現する感染症は、人類に何を問うているのか。そして、過去の感染症は社会にどのような変化をもたらしたのか。人類と感染症の関係を文明論的見地から考える。

    続きを読む
    提供開始日
    2020/11/13
    連載誌/レーベル
    朝日新書

    レビュー

    レビューコメント(2件)
    • 疫病と人類 新し...
      2021/01/09

      推薦できるコロナ本。研究ノート及びエッセイといった体裁ながら、著者の実体験に基づく多くの示唆がある。アフターコロナにおいても寛容な社会が維持されることを願う。

      Posted by ブクログ
    • 疫病と人類 新し...
      2021/01/04

      マーケットアナライズプラス +2020.12.26.岡崎良介オススメ

      マスクして外出しない事が疫病

      ワクチン95%で何故株価暴騰したのか理由が判る本。

      Posted by ブクログ
    他のレビューをもっと見る

    セーフモード