【最新刊】イルカも泳ぐわい。

イルカも泳ぐわい。

加納愛子

1,320円(税込)
1%獲得

13pt(1%)内訳を見る

「超PayPay祭キャンペーン」で獲得予定のボーナスの一部については内訳に表示されません。購入完了後PayPayアプリ取引履歴とebookjapanの購入完了メールを合わせてご確認ください。詳しくはこちら

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    Aマッソ加納、初めてのエッセイ集! Webちくまの人気連載「何言うてんねん」に書き下ろしを加えた全40篇を収録。忘れられない漫才の一節、未知の検索エンジンに真夜中のレンコン、今この時代に芸人であるということ。鋭くて、繊細で、どこか過去の大切なものを思い出させる、今いちばん新しい言葉がここにあります。初の短編小説『帰路酒』収録。

    続きを読む
    提供開始日
    2020/11/18
    出版社
    筑摩書房
    ジャンル
    エッセイ

    レビュー

    レビューコメント(14件)
    • イルカも泳ぐわい。2021/01/27Posted by ブクログ

      読んでいる間常に脳内から加納さんの声で文章が語られニヤつきながら読んでしまった。独特な角度とワードセンスが(この表現はすごい陳腐に感じられてしまうが)もう本当に強烈で熱を帯びていて面白かった。それはよ...

      続きを読む
    • イルカも泳ぐわい。2020/12/14Posted by ブクログ

      タイトルにもなっている「イルカも泳ぐわい」では、加納さんの考える「お笑いの色気」について語られる。
      人が面白みを感じることがらが、こんなにも他人に伝わる形で言語化されていることにとても驚く。

      それぞ...

      続きを読む
    • イルカも泳ぐわい。2020/12/13Posted by ブクログ

      11月18日発売、一日で増刷決定おめでとうございます。
      初版1刷りを買えてルン(^^)♪となっているファン。

    開く

    セーフモード