【最新刊】耳すます部屋

耳すます部屋

折原一

660円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    結末まで決して油断しないでください―― 娘の同級生を、放課後に預かることになった久恵。だが、母親同様ずうずうしい小学生・ゆかりには、盗癖があった。結婚指輪までが消えた日、包丁を手に、久恵はついにキレてしまう。「ゆかりが帰ってこない」、その夜、鳴り続ける母親からの電話。どこまでも執拗に……。日常の恐怖に彩られた、叙述ミステリーの傑作10編!

    続きを読む
    提供開始日
    2020/11/13
    連載誌/レーベル
    講談社文庫

    レビュー

    レビューコメント(18件)
    • 耳すます部屋
      2012/01/29

      うまいんだよなー。


      こうかな?こうかな?と思わせてぎりぎりまで引っ張って、
      思い切りその予想の斜め上を行くのがこの人。

      タイトルにもなっている作品もそう。
      もうそれしかないでしょう?っていう思わ...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    • 耳すます部屋
      2006/10/01

      都市伝説のような、怪談のような話もあり、ミステリーのようなホラーのような話もあり。
      短篇だから気楽に読めて面白かった。
      全ての話の中で少なくとも一人は死んだり殺されてたりしているから、単純に面白いと言...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    • 耳すます部屋
      2014/11/27

      他の方のレビューにもあるように、私も折原一には短編の方が合っているように思う。
      人間の狂気を書かせたら天下一品。

      Posted by ブクログ
    他のレビューをもっと見る

    セーフモード