だから僕は君をさらう

著者:斎藤千輪

770円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    辛い過去を抱えたミュージシャン志望の青年・守生光星は平穏無事に暮らすことを心がけて暮らしていた。そんな光星はある日、夜の墓地で一人の少女に出逢う。少女の秘密、そして自らの過去との巡り合わせ――光星は運命の奔流に流され、大切な人を守るために罪を犯す。読後、誰かと恋をしたくなる純愛ミステリー。

    続きを読む

    レビュー

    • 2020/11/19Posted by ブクログ

      主人公モリオはなぜ、慈しんでいた少女・紫織をさらうことになったのか。真実がわかった瞬間、優しすぎて哀しすぎるモリオの犯行に涙が溢れた。
      モリオの周囲にいる男女も、それそれが痛みをかかえていて、だからこ...

      続きを読む
    • ネタバレ
      2020/11/21Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2020/11/13Posted by ブクログ

      第2回双葉文庫ルーキー大賞受賞作。

      表紙の鮮やかさや雰囲気を想像するにライトノベルのような感じかなと思っていました。しかし、思ったよりも大人向きで、苦さの残る爽やかさを残しつつも、なんとも言えない焦...

      続きを読む
    開く

    セーフモード