ウソツキ皐月は死が視える 2巻

ウソツキ皐月は死が視える 2巻

その瞳は死を映す。予知で逆算、運命回避! 「あなた…明日、死んじゃうよ」 皆月皐月(みなづき・さつき)、16歳。陰キャでクラスメイトへ『死の宣告』をする以外はいたって普通の高校2年生。あだ名は「ウソ月」。誰にも信じてもらえないが、皐月の目には「24時間後の死」が視えている。予知で未来の死体を観察して運命を逆算し、死へのフラグをへし折りまくる! 「私の前で死ねると思うな」 直球な物言いで変人扱いされる皐月だが、なぜか死を救うたびに友人が増えていき――!? 陰キャJKが体を張って宿命回避、衝撃と驚愕のホラーサスペンス!!

ジャンル
少年マンガ
出版社
小学館
掲載誌/レーベル
裏サンデー
提供開始日
2021/04/12
ページ数
216ページ

この作品をシェアする

閉じる
開く

クーポン利用で【70%OFF】195円(税込)で購入できる! 6回利用可能

初回ログインでもらえる70%OFFクーポン

2024/05/31 23:59 まで有効

同シリーズ