【最新刊】場の量子論(II)

場の量子論

坂本眞人

7,150円(税込)
1%獲得

71pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

クーポン利用で【50%OFF】 6,650(税込)で購入できる! 6回利用可能

初回ログインでもらえる50%OFFクーポン

獲得

※この電子書籍は固定レイアウト型で配信されております。固定レイアウト型は文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。本書ではファインマン・グラフを駆使しつつ、場の量子論において相互作用をどのように取り扱うかをできる限りわかり易く説明し、くりこみなどの理論的枠組みを理解してもらうよう努めた。論理の飛躍をなくして、議論の流れを一歩一歩着実に追えるよう、他書では省かれているようなことがらにも紙面を割き、特に、すべての式を読者が確実に導けるよう導出過程を省略することなく丁寧に解説した。さらに重要な式に対してはその物理的な意味を詳しく述べた。

続きを読む
ページ数
588ページ
提供開始日
2021/02/05
連載誌/レーベル
「量子力学選書」シリーズ
出版社
裳華房
ジャンル
学術・学芸

セーフモード