【最新刊】屍人の時代

屍人の時代

著者:山田正紀

836円(税込)
1%獲得

8pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    女優志望の緋口結衣子は、終戦直後の零戦を巡る恋愛映画の主演に選ばれる。しかし何者かによって脚本はおろか連絡先のメモまで奪われ、映画自体の企画が無かったことにされてしまう。不可解な状況の中、彼女の前に現れたのは呪師霊太郎と名乗る貧相な若者だった(「零戦の時代」より)。戦後の北海道を放浪する謎の探偵・呪師霊太郎――時を経て、なお姿を現す不思議な探偵が遭遇した4つの不可思議な事件とその解決を描く。本来発売されることの無かった幻の書籍まさかの発売。『人喰いの時代』の衝撃再び。

    続きを読む
    提供開始日
    2020/11/13
    出版社
    角川春樹事務所
    ジャンル
    文芸

    レビュー

    レビューコメント(4件)
    • 屍人の時代
      2016/11/12

      シリーズ第1弾の『人喰いの時代』とは趣きの違うSFチックなミステリー連作短編集。奇妙な民間探偵・呪師霊太郎の時間の概念を超越した活躍を描いた四話を収録。帯の『本来書かれるはずのなかった幻の小説、奇跡の...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    • 屍人の時代
      2017/10/09

      第一話だけが前作同様北海道を舞台にしていますが、他は書き下ろしで、舞台は零戦の映画の話、石川啄木からの宮沢賢治!お供の猫の名前はコウスケ。頻繁に金田一の名前も出てきており、探偵業としてさけて通れない金...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    • 屍人の時代
      2018/09/17

      初めましての作家さん。
      4つの不可思議な事件のお話し。
      どの話も面白いんだけど、少年の時代の少年二十文銭と
      ケンジさんが、すごくよかったのよぉ~
      そういうことかぁ~って思ったら、ジーンと余韻がね・・...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    他のレビューをもっと見る

    セーフモード