アンダークラス

相場英雄

1,683円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    この無間地獄からは誰も逃れられない。秋田県能代市で、老人施設入居者85歳の死体が近隣の水路から発見された。雪荒ぶ現場、容疑者として浮上したのは、施設で働くベトナム人アインである。外国人技能実習生のアインは、神戸の縫製工場で働きながら、僅かな収入を母国の家族へ送金する日々を送っていた。劣悪な労働条件に耐えかね失踪。列島を転々として東北にたどり着いた。重篤なガンを患っていた入居者に請われて、自殺を幇助したとの自供を始める。これで解決か……。捜査官らは安堵したが、ひょんなことから捜査に加わった警視庁継続捜査班の田川信一は、死体の「手」に疑いを抱いた。捜査線上にあがったのは、流通業界の覇者として君臨する世界的IT企業サバンナだった――。誰が下層なのか。決めるのは金か。いや、人としての矜持だ。――藻谷浩介(地域エコノミスト)労働者が死ぬまで働かされる時代を先取りした小説。――佐藤優(元外務省主任分析官)日本人はこうしてアジアの「下級国民」になっていく。――橘玲 (作家)

    続きを読む

    レビュー

    5
    1
    5
    1
    4
    0
    3
    0
    2
    0
    1
    0

    コメントが公開されているレビューはありません。
    作品の好きなところを書いてみませんか?

    レビューを投稿する

    セーフモード