盤上の向日葵(上)

盤上の向日葵

柚月裕子 著

770円(税込)
1%獲得

7pt(1%)内訳を見る

「超PayPay祭キャンペーン」で獲得予定のボーナスの一部については内訳に表示されません。購入完了後PayPayアプリ取引履歴とebookjapanの購入完了メールを合わせてご確認ください。詳しくはこちら

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    2018年本屋大賞2位!著者渾身の慟哭のミステリー、ついに文庫化!平成六年、夏。埼玉県の山中で白骨死体が発見された。遺留品は、名匠の将棋駒。叩き上げの刑事・石破と、かつてプロ棋士を志した新米刑事の佐野は、駒の足取りを追って日本各地に飛ぶ。折しも将棋界では、実業界から転身した異端の天才棋士・上条桂介が、世紀の一戦に挑もうとしていた――

    続きを読む
    提供開始日
    2020/10/30
    連載誌/レーベル
    中公文庫
    • 盤上の向日葵 全 2 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      盤上の向日葵 全 2 巻

      1,518円(税込)
      15pt獲得

    レビュー

    レビューコメント(67件)
    • 2020/11/14Posted by ブクログ

      柚月裕子の間違いなく代表作だろうと思う(2017年8月単行本、2020年9月文庫本)。文庫本では(上)(下)に分かれているが、ストーリー展開に引き込まれ一気に続けて読了した。
      物語は大きく分けて4つの...

      続きを読む
    • 2020/11/14Posted by ブクログ

      柚月裕子の間違いなく代表作だろうと思う(2017年8月単行本、2020年9月文庫本)。文庫本では(上)(下)に分かれているが、ストーリー展開に引き込まれ一気に続けて読了した。
      物語は大きく分けて4つの...

      続きを読む
    • ネタバレ
      2020/11/25Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    開く

    セーフモード