【最新刊】ドリアン・グレイの肖像

ドリアン・グレイの肖像

オスカー・ワイルド/富士川義之

1,254円(税込)
1%獲得

12pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    19世紀末,ロンドン.画家のモデルをつとめるドリアンは,若さと美貌を映した自らの肖像画を見て,自分自身はいつまでも若々しく,年をとるのは絵のほうであってほしいと願う――.快楽に耽り悪行に手を染めながらも若さを保ちつづけるドリアンと,かれの魂そのままに次第に恐ろしい醜悪な姿に変貌する肖像画との対比を描く.新訳.

    続きを読む
    提供開始日
    2020/10/22
    連載誌/レーベル
    岩波文庫
    出版社
    岩波書店
    ジャンル
    文芸

    レビュー

    レビューコメント(7件)
    • ドリアン・グレイ...
      2020/12/04

      良い本を読んだ。
      変わらない美貌とは裏腹に、醜く老いる肖像画。表面上の永遠の若さと美貌と、魂の変貌を肖像画というモチーフで不気味に生き生きと描写する。

      最初がお説教のように古い警句だらけで飽き飽きと...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    • ドリアン・グレイ...
      2020/08/23

      ドリアン本人は美貌を保つ一方で、肖像画は年をとっていく
      死は怖くないけど、死が近づいてくることが怖い
      画家のバジル、婚約者、婚約者の弟と周りが無くなっていく

      途中11章は飛ばし読みしちゃったけど、他...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    • ドリアン・グレイ...
      2020/12/31

      少し残酷、でも芸術的で美しい物語。ワイルドの天才さがわかる物語だと思う。若さと容姿の美しさに囚われている人は、この本を読むことをおすすめする。映画も観たいのだ。

      Posted by ブクログ
    他のレビューをもっと見る

    セーフモード