天才になる方法(大和出版)

角田陽一郎

1,400円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    天才って、どんな人を指すと思いますか? ・頭の回転が早くて、なんでも知っている人 ・タレントや芸能人のように、カリスマ的な人気を誇る人 ・人と違うことをして、認められている人 では、それ以外の人は、「負け組」なのでしょうか?――天才になれない、でも凡人のままでも嫌な人のために、この本を書きました。「自分には才能がない」「なんでもできる人に憧れる」……そんなあなたへ。元TBSで人気番組を手がけてきたバラエティプロデューサーが、「自分の足で立ち上がり、生きるための考え方」を解説します。 〈著者紹介〉角田陽一郎(かくたよういちろう)東京大学文学部卒業後、TBSテレビに入社。『さんまのスーパーからくりTV』『金スマ』『オトナの!』などを担当し、第一線で活躍する“天才”たちと接して、番組を作り出してきた。現在はバラエティプロデューサーとして、テレビ番組以外にも、さまざまなメディアをプロデュースしている。

    続きを読む

    レビュー

    • 2020/10/28Posted by ブクログ

      noteにつづった日記をそのまま本にしたような内容です。なるほどそうかと感じる章もあれば、テレビ制作者として輝いていた時代の思い出のような章もあってやや一貫性に欠ける読み応えでした。編集者が上澄みだけ...

      続きを読む
    • 2020/11/19Posted by ブクログ

      タイトルからするとハウツー本のように見えるが中身は著者自身の体験談という感じがしました。

      そういう意味ではこの本を読んでも天才になる方法は見つかりませんが、テレビ業界での裏側を知るという本としては面...

      続きを読む

    セーフモード