ぼくをつくった50のゲームたち

川島明

1,200円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    麒麟のボケ担当、芸能界随一のゲーマー川島さんがゲーム愛を語る!人気芸人がレトロゲームで綴る、初の半自伝的エッセイ。ドラクエ、ダビスタ、ストII……懐かしゲーム50本の思い出にアラフォーの共感必至。誰もが一度は聞いたことのある有名ゲームから、マニアックなゲームまで。子ども時代の思い出や、芸人をはじめたころの大変さ……、そして、第1回M-1での決勝進出。ゲームとともに、芸人・川島明の半生を振り返る。実家。放課後。楽屋。今。いつもそこにはゲームがありました。

    続きを読む

    レビュー

    • 2020/10/11Posted by ブクログ

      ぼくをつくった50のゲームたち
      著:川島 明

      ぼくの体の中にはたくさんのゲームが染みついている。初めて我が家にファミコンがやって来た日のことを今も鮮明に思い出すことができる。あれから35年、ずっと今...

      続きを読む
    • ネタバレ
      2020/09/20Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • ネタバレ
      2020/11/11Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    開く

    セーフモード