【最新刊】ブランチライン (1)【電子限定特典付】

ブランチライン

池辺葵

660円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    【電子限定!描き下ろし特典ペーパー収録】『プリンセスメゾン』の池辺葵、心の最深部に触れる最新作! 4姉妹と母。女たちが抱く罪悪感と宝物。アパレル通販会社で働く4姉妹の末っ子・仁衣。喫茶店を営む三女・茉子。役所勤務の次女・太重。シングルマザーの長女・イチ。そして、実家を一人で守る母。今はそれぞれ離れて暮らしているが、女5人で育てた長女の息子・岳は、皆にとっての宝物だ。けれど、岳にとっての女たちは、いつも正義であっただろうか――? あなたにもきっと、思い当たる感情がある。だからこそ、この物語はあなたの呼吸をふっと軽くする。池辺葵が紡ぐ様々な世代の女たちと家族のあり方について。

    続きを読む
    ページ数
    180ページ
    提供開始日
    2020/10/08
    連載誌/レーベル
    FEEL YOUNG
    • 次の最新刊から発売日に自動購入

      この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
      自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

    レビュー

    • 2020/10/25
      展開が巧み

      初めは、姉妹と母のほのぼのとした話かと思ったが、読んでいると、心がヒリヒリしたりチクリと痛むような事情が明らかになってくる。この「だんだんわかってくる」展開が巧みで引き込まれる。でも、その事情も雨の中...

      続きを読む
    • 2020/10/19Posted by ブクログ

      四姉妹と母親、それと離婚した長女の息子の家族の話。 池辺葵の漫画は基本のほほんとしてるけどどれも読んでて重い。深刻な話かというとそうでもないように思えるが、なんかズーンと来る感じがする。でも、それは決...

      続きを読む

    セーフモード