冷酷な求婚【ハーレクイン・プレゼンツ作家シリーズ別冊版】

ミランダ・リー 翻訳:高田恵子

550円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    セバスチャンはオーストラリアでも指折りの大富豪。彼の恋人の座を狙う女性はごまんといる。そんななか、セバスチャンの屋敷で家政婦として働くエミリーは、彼が快適な生活を送れるよう心を砕くことで十分満足していた。そう、自分が彼に恋をしていることを思い知るまでは。でも、私が求めているのは彼のようなプレイボーイじゃない。結婚して平穏な家庭を築いてくれる誠実な男性よ。このままこの家で働きつづければ、私は不幸になる。辞表を出したエミリーに向かって、セバスチャンは言った。「夫と子供が欲しいなら、僕が叶えてやる。結婚しよう」 ■〈激愛は突然に…〉というテーマのもと、叶うはずもないと一度はあきらめかけた恋が、思いがけないタイミングで始まる物語をお届けします。オーストラリアを代表する大作家ミランダ・リーの、テンポがよくて軽快でありつつも、至極情熱的な作風をご堪能ください! *本書は、ハーレクイン・ロマンスから既に配信されている作品のハーレクイン・プレゼンツ作家シリーズ別冊版となります。 ご購入の際は十分ご注意ください。

    続きを読む

    レビュー

    まだレビューはありません。作品の好きなところを書いてみませんか?

    最初のコメントには一番乗りラベルがつくので、みんなに見てもらいやすくなります!

    レビューを投稿する

    セーフモード