【最新刊】ぐるぐる博物館

ぐるぐる博物館

三浦しをん

748円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    人類史の最前線から秘宝館まで……人間って、面白い!愛と好奇心が渦を巻く、興奮のルポエッセイ!博物館が大好きな著者が、まじめに、ときに妄想を膨らませつつお宝や珍品に迫る。「なぜ、こんなにたくさん集めなすった!?」という著者の素朴な疑問に答えてくれるのは、慎み深くも超キャラ立ちした学芸員さんたち。人類史、鉱物、漫画、SM、服飾、地場産業、伝統工芸……さまざまな世界と人間への情熱と愛と好奇心に満ちたルポエッセイ。◎登場する博物館◎長野・茅野市尖石縄文考古館東京・国立科学博物館/風俗資料館京都・龍谷ミュージアム静岡・奇石博物館/熱海秘宝館熊本・大牟田市石炭産業科学館長崎・雲仙岳災害記念館宮城・石ノ森萬画館/日本製紙石巻工場福井・めがねミュージアム/越前和紙・岩野市兵衛氏大阪・ボタンの博物館解説/梯 久美子装画/化猫マサミ

    続きを読む
    提供開始日
    2020/10/08
    連載誌/レーベル
    実業之日本社文庫

    レビュー

    • ネタバレ
      2020/10/14Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2020/11/02Posted by ブクログ

      新型コロナウイルス対策で、博物館も気軽には行きづらくなっているので、せめて紙上で。三浦しをんさんのエッセイは楽しい。土器欲しくなるって。傘立てにしたいって。面白い。
      コラムの方も内容が濃くて、行ってみ...

      続きを読む
    • 2020/10/29Posted by ブクログ

      しをんさんの博物館巡り。
      どこでも館の関係者にいろいろ聞いていて楽しそうでしたね。
      美術館とか水族館とは違い、なかなか博物館とか行かなくなったのですが、これを読んで、ちょっとどこか行けるところがないか...

      続きを読む
    開く

    セーフモード