仕事、人間関係の悩みがスーッと軽くなる! 「繊細さん」の知恵袋

武田友紀

1,100円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    700名以上の繊細さんをカウンセリングしてきた著者と、138人の繊細さんが「こんなときどうする?」の知恵を持ち寄りました!「繊細さん」とは、HSP(Highly Sensitive Person)に親しみをこめた呼び方。HSPとは、周囲の刺激に反応しやすく、まわりの気づかない小さなことにもよく気づく気質の人のことで、5人に1人いると言われています。そんな繊細さんの日常で、シチュエーション別に、困った時にどんな対応をとったらいいのか、具体的な言い回しや体験談を集めた本が本書です。たとえばこんなとき、繊細さんはこんなふうに乗り切った!●「一度にあれもこれもと頼まれてパニックになりそう!」大きめの付箋紙に優先順位をつけて書き出しPCに張り付けて、終わったら線で消します。まわりにも状況が伝わるのでおすすめです。(むーさん)●「上手に仕事を断るにはどうしたらいい?」「課長がいいって言ったらやりますよ」など上司を盾にします。(高田さん)「今、これを優先しなければならないけど、急ぎですか?」とたずねてみた。わりと回避できた。(まさん)●「事故や事件のニュースを見ると落ち込んでしまいます」字幕にする。(なつみさん)ペットの猫に話しかけます。痛いね。しんどいねって話しかけていると、猫がかわいいのでそのうち気が紛れます。(あおさん)コツを知るだけで乗り切れることがことが、たくさんあります!

    続きを読む

    レビュー

    • ネタバレ
      2020/11/03Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2020/11/19Posted by ブクログ

      自分は繊細さんではないのかな。お茶を飲んだり猫を撫でたり転職したりすれば苦しさは克服できる?行きづらいから繊細さんというわけでもないのかもしれない。

    セーフモード