僕の目に映るきみと謎は

僕の目に映るきみと謎は

著者:井上悠宇

704円(税込)
クーポン利用で211円獲得へ
6

あなたは呪いの人形を受け取りました。この人形を親友に渡さなければ、あなたは、次の友引の日に死んでしまいます。あなたは、親友に、渡しますか?僕の幼馴染、祀奇恋子(まつりぎ・こうこ)の視る世界は異常である。彼女は謎(オカルト)を視て、怪異(ミステリ)を解き明かす霊能探偵だ。ある時、僕たちの通う高校で生徒の連続自殺が起きた。そこには受け取った相手を呪い殺す「トモビキ人形」がかかわっているらしい。親友から人形を渡された女子生徒の相談を受け、恋子は5W1Hを駆使して怪異を暴く、「除霊推理(オカルトトラッキング)」に挑むことを決める。怖がりのくせに逃げない幼馴染を守るため、僕も助手として調査を始めるが――。

みんなの感想
ジャンル
ミステリー
出版社
KADOKAWA
掲載誌/レーベル
角川文庫
提供開始日
2020/09/24

この作品をシェアする

閉じる
開く

クーポン利用で【70%OFF】211円(税込)で購入できる! 6回利用可能

初回ログインでもらえる70%OFFクーポン

2024/06/30 23:59 まで有効