【最新刊】大衆の反逆

大衆の反逆

オルテガ・イ・ガセット/佐々木孝

1,177円(税込)
1%獲得

11pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    スペインの哲学者オルテガ・イ・ガセット(一八八三─一九五五)による痛烈な時代批判の書.自らの使命を顧みず,みんなと同じであることに満足しきった「大衆」は,人間の生や世界をいかに変質させたのか.一九三〇年刊行の本文に加え,「フランス人のためのプロローグ」および「イギリス人のためのエピローグ」も収録.(解説=宇野重規)

    続きを読む
    提供開始日
    2020/09/24
    連載誌/レーベル
    岩波文庫
    出版社
    岩波書店
    ジャンル
    学術・学芸

    レビュー

    レビューコメント(5件)
    • 大衆の反逆
      2020/06/28
      ネタバレ
      この内容にはネタバレが含まれています
      Posted by ブクログ
    • 大衆の反逆
      2020/05/19

      この岩波文庫版は、プロローグ及びエピローグが併せ訳されており、著者オルテガが、いかなる時代状況の下で本書を著したかを窺わせるものであり、著者の思想を考える上でも大変参考になる。
      また、ご遺族が書かれた...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    • 大衆の反逆
      2021/02/20

      熱狂を疑え。炎上をして、すぐに忘れるということが起こりがち。
      カーニバル的熱狂は超民主主義となり、保守ではない。

      Posted by ブクログ
    他のレビューをもっと見る

    セーフモード