【最新刊】希望の峰 マカルー西壁

ソロ

笹本稜平

1,980円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    ローツェ南壁とK2の冬季単独初登頂を果たした奈良原和志は、いよいよヒマラヤ最大の難関・マカルー西壁の冬季ソロ登攀に狙いを定める。だが情報収集のため現地に赴いた和志は、眼前の山容に慄いた。デスゾーンと呼ばれる8000m超の高所で巨人の額のようにせり出す壁は、頻繁な落石で登攀者を阻んでいた。確実な死の予感に襲われた和志。だが彼には挑まなければならない理由があった。登山の師・磯村が癌で余命宣告を受け、残された時間は僅かだったのだ。何とか成功を届けたい――和志は岩登りの聖地ドロミテで特訓を重ねた。しかし和志を敵視するフランス人マルクが卑劣な妨害工作を仕掛けてきて……。

    続きを読む
    提供開始日
    2020/09/25
    連載誌/レーベル
    祥伝社文庫
    出版社
    祥伝社
    ジャンル
    文芸
    • ソロ 全 3 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      ソロ 全 3 巻

      4,917円(税込)
      49pt獲得

    レビュー

    • 2020/04/18Posted by ブクログ

      笹本稜平『ソロ ローツェ南壁』祥伝社文庫。

      笹本稜平が描く本格山岳小説。山の世界を舞台にした人間ドラマがあり、男の意地があり、ロマンがある。ミステリーとサスペンスの要素もあり、非常に面白い。

      無名...

      続きを読む
    • 2019/12/10Posted by ブクログ

      笹本稜平の山岳小説は、登攀の描写が
      引き込まれる作品。
      今回は、前回のK2の続編という。
      核心の冬のK2ソロのエピソードが、
      アッサリした感じで、拍子抜けした
      が、和志のソロ登攀に対する想いが、
      伝わ...

      続きを読む
    • 2020/10/07Posted by ブクログ

      高所もジェットコースターも苦手な自分だけど、崇高で荒々しい山々、そしてその難関に挑戦する熱い絆で結ばれた仲間たちには共感。魂の師への想いとともに難関に挑戦するソロクライマー奈良原の奮闘は妨害工作をする...

      続きを読む
    開く
    [{"item_id":"A002446051","price":"1980"}]

    セーフモード