【最新刊】教養としての世界の名言365

教養としての世界の名言365

監修:佐藤優

1,485円(税込)
1%獲得

14pt(1%)内訳を見る

この本はアプリ専用です

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    誰もが一度は聞いたことのある偉人たちの名言。しかし、その「本質」を説明できる人はいるだろうか? 本書は、世界を変えた365の名言を政治・歴史、経済・経営・ビジネス、社会、哲学・思想、音楽、文学・演劇・古典芸能、美術・建築、現代視覚芸術、科学・テクノロジー、スポーツと10の章に分け解説。名言の由来、偉人の生涯、そのテーマ・分野が一石三鳥で学べる画期的教養本!

    続きを読む
    提供開始日
    2020/09/11
    出版社
    宝島社
    ジャンル
    趣味・実用

    レビュー

    レビューコメント
    • 教養としての世界...

      トイレの暇つぶしに置いてたのを本日読了。学生の頃世界史を履修していなかった私には,教科書がわりです。各偉人の「ここぞ!」のひと言が満載ですが,「他にもあるだろうに」と思うものもあります。一度読んで興味...

      続きを読む
    • 教養としての世界...

      美術界、古典、スポーツ界など、多角的に言葉が拾われています(*^^*)

    • 教養としての世界...

      方法は見つける。なければ作る。 佐藤氏は音楽やスポーツまでも造詣が深いとは。 まさに知の巨人。 新境地を開拓させてくれる一冊だ。

    • 教養としての世界...

      一年かけて読む本を一日で読み終える暴挙に出てみました。

    • 教養としての世界...

      幅広い雑学を知るにはいい1冊。これで教養がついたー!という気はあまりしない。麻原彰晃など犯罪者も取扱われているのは、反面教師のごとく善を知るため?と冒頭に書かれていたが、その生い立ちなどをちょろっと述...

      続きを読む

    セーフモード