狼皇子の片恋い積もりて【電子限定版】

楠田雅紀/金井桂

770円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    ……俺にこうして抱かれているのはいやか狼憑きとして生まれ落ち、鄙に追われた親王・敦誉。幼い頃から仕えてきた藤原幸紀は、手塩にかけて育てた敦誉の成長ぶりを単純に喜んでいたが…。「昨夜のことを、俺はあやまらぬ」――左大臣家二の君・藤原幸紀は、幼い頃から仕えてきた親王・敦誉の上洛に沸き立っていた。狼の耳と尻尾を持って生まれたことで鄙に追われた敦誉が、東宮に立てるかもしれない! 伏魔殿たる宮中にあって凛とした公達ぶり、いずれよき后を迎え、帝に…。だが幸紀の望みとは裏腹、当の敦誉はこちらを見ては不機嫌そうに溜息をつくばかり。無邪気に慕ってくれた敦誉はもういないのか、幸紀は言い知れぬ寂しさを抱くが…。そうして、ちぐはぐとした主従のまま迎えた満月の晩――。電子書籍限定、書き下ろしSS「狼皇子の欲情積もりて」を収録!

    続きを読む

    レビュー

    • 2020/08/16Posted by ブクログ

      面白かった!健気攻、たまらなーい(*^^*)お世話係の幸紀が好きで好きで、本来行きたくもない内裏に戻り、幸紀に誉められたい一心で殿上人らしくそつなく振る舞う敦誉親王。可愛い……。
      なのに全く察しない幸...

      続きを読む
    [{"item_id":"A002438809","price":"770"}]

    セーフモード