【最新刊】元寇

元寇

伴野朗

1,089円(税込)
1%獲得

10pt(1%)内訳を見る

「超PayPay祭キャンペーン」で獲得予定のボーナスの一部については内訳に表示されません。購入完了後PayPayアプリ取引履歴とebookjapanの購入完了メールを合わせてご確認ください。詳しくはこちら

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    チンギスハーンの再来である英雄フビライは、果たして黄金の国・ジパングの夢にとりつかれたのか!? モンゴル平原に興った史上最強の騎馬帝国・元が、日本を襲い蹂躙せんとす。迎え撃つのは、精強な鎌倉武士団。我が国最大の国難=蒙古襲来を、巨視的スケールの中で描き切る。世界史のミステリーに挑む、傑作歴史冒険小説。

    続きを読む
    提供開始日
    2020/08/28
    連載誌/レーベル
    講談社文庫

    レビュー

    レビューコメント(3件)
    • 元寇2011/08/19Posted by ブクログ

       日本に大挙して押し寄せた元と高麗の連合軍は、神風によって一夜にして壊滅的な打撃を受けた。この歴史的事実の裏には、戦勝にうかれる日本側が想像すらできなかった元のある思惑があった…
       小説家ならではの視...

      続きを読む
    • 元寇
      ネタバレ
      2011/07/05Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 元寇2013/09/07Posted by ブクログ

      「元」の本体が来ていたのかどうか、気になりました。
      先遣隊は当時の朝鮮半島の人間だったでしょうから、、ふーむ。

    セーフモード