【最新刊】私たちの望むものは

私たちの望むものは

小手鞠るい

1,980円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    NYで亡くなった美しい叔母・千波瑠。謎を残した彼女の人生にはたった一つの秘められた恋があった――激しく切ない恋の結末。涙なくして読めない、著者7年ぶりの渾身の恋愛小説!

    続きを読む
    提供開始日
    2020/08/21
    出版社
    河出書房新社
    ジャンル
    文芸

    レビュー

    • 2020/08/27Posted by ブクログ

      僕と千波瑠は八つ違い。
      僕は彼女を「ハルちゃん」と呼び、彼女は僕を「なっくん」と読んでいた。初恋の相手でもあった、憧れの美しい叔母・千波瑠が、14年間暮らしたNYのアパートで、僕は一人彼女の残した秘密...

      続きを読む
    • ネタバレ
      2020/09/25Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2020/06/09Posted by ブクログ

      10年ぶりくらいに小手鞠さんの作品を読む。

      あぁ、ひさしぶり。
      と思わず声をかけたくなるほど、彼女は変わらない。

      恋愛小説ってひさしぶりに読んだなぁ。
      ルーの生き方はわたしにはとうてい理解できない...

      続きを読む
    開く
    [{"item_id":"A002428145","price":"1980"}]

    セーフモード